R+houseの流れ

R+houseができるまで
R+houseで家を建てるときの全体の流れをご説明します。

STEP1 家づくりの基本的な知識を身につける

資料請求/イベント予約

■賢い家づくり読本、R+house DVD等のご請求
■賢い家づくり勉強会(定期開催)への参加 ※
※住宅会社を決める前、30年のローンを組んでしまう前にぜひご参加ください!
後悔しないための家づくりのポイントをお伝えします。
■資金相談(個別)
今だけではなく、老後の計画まで考えた、無理なく買える資金計画のシミュレーションをしてみましょう。
あなたの今の年収から月々払える金額を決めるのではなく、例えばお子様は何人希望されるか、私学へ通わせたいのかなど、あなたのライフプランをしっかりお聞きして、確実に支払っていける資金計画をご提案しています。

STEP2 イベントに参加する

■R+houseの「完成見学会」で施工事例を実際にご覧ください。
実際に建てられたお客様の想い、アトリエ建築家のプランへのこだわり、高気密・高断熱の住宅を体感いただけます。
また、R+house大和橿原で個別に開催するセミナーや勉強会にもぜひご参加ください。

STEP3 敷地調査~プラン設計のお申込

建物を建てるにあたり、土地の広さや形状、地盤、水道・ガス等の引き込み導線などをお調べします。安心・安全のマイホームへの第一歩です。
建築家に伝えるための住宅要望書を、家族で話し合って作成します。

STEP4 建築家との打合せ~プラン決定

1.ヒアリング
ヒアリングご夫婦の趣味や、未来の家族像、子どもとの家での過ごし方などを思い浮かべてお聞かせください。将来にかけての家族の成長を深くイメージして最適なプランを描くための大切なステップです。実際以上の広がりを演出する空間構成、光と風の取り込み方など、建築家がさまざまな工夫をしながら、あなたに最適なマイホームを土地に合わせてデザインしていきます。


建築家との打ち合わせ「子ども部屋はいくつ?何畳?」「和室は必要」など、お客様に間取りを考えさせる質問では、本当にお客様の暮らしにあった提案はできないんですよ。


「ご夫婦の趣味は?」「お子様とは家でどのように過ごしたいですか?」
お客様の生活やご家族の成長も考えて最適なプランを描きます。

2.プランの確認と追加調整
プランの確認と追加調整建築家が将来のライフスタイルの変化への対応まで考え抜いたプランを、未来のマイホームの模型と共にご提示します。建築家ならではのこだわりのポイントを聞きながら、そこでの生活をイメージしてみてください。追加のご要望や調整のご希望はこちらでご相談ください。プランと概算見積でご納得いただけましたら、建築確認申請に使う図面を作成する実施設計のお申込です。

3.最終確認と仕様決め
最終確認と仕様決め微修正を反映し、細部まで作り上げた最終プランの確認です。あとは外壁、屋根材や床材、ドアや設備などの仕様です。色のバランスなどは建築家に相談しながら、好みの家に仕上げていきましょう。

仕様打ち合わせ営業担当・弊社の建築士、現場監督と相談しながら、仕様や、細かい設計などについて、何度でも打ち合わせしていただけます。建物の骨組みが出来上がってきたら、実際に現場で空間や高さをイメージしながら打ち合わせも行います。

STEP5 設計申し込み・最終契約を結ぶ

図面が完成したら、所定の検査機関に建築確認申請を提出します。
長期優良住宅申請をした場合は許可を待ちます。
申請が下りれば、設計・施工請負契約を取り交わし、着工に進みます。
素敵なマイホームを建てるお約束をいたします。

STEP6 着工~完成~お引渡し

ついに完成! 

理想のマイホームにお引越しをしていただきます。

そして・・・長いお付き合い

お客様との本当のお付き合いは、お引き渡し後からが始まりだと考えております。
末永い安心のアフターサービスを、私どもにお任せ下さい。

PAGE TOP